MENU

食欲の落ちた高齢犬におすすめのモグワンドッグフード

モグワンドッグフードは、食欲が落ちた高齢犬にもおすすめです。
高齢犬に必要な栄養が豊富に含まれています。

 

高タンパクで高齢犬にも最適

 

年を重ねるにつれて運動量が減り、愛犬の食欲が落ちることがあります。
基礎代謝も低下するため、低カロリーのドッグフードを選ぶ飼い主もいるでしょう。
しかし、高齢犬用のドッグフードは、カロリーを抑えるためにタンパク質を減らして穀物をメインに配合していることが多いです。
犬は穀物を上手に消化できず、高齢になるほど消化器系も弱っていくため、大きな負担になります。
モグワンドッグフードは穀物を使用していませんので、消化能力が衰えた高齢犬でも安心です。
また、高齢になるほど多くのタンパク質を摂る必要があります。
タンパク質が少ない食事を続けていると、タンパク質を補うために自身の筋肉が分解されてしまうためです。
体が痩せ細っていき基礎代謝や体温、免疫力が低下する原因になります。
少量でも良質なタンパク質が摂れるモグワンドッグフードは、食欲が減っている高齢犬に最適です。

 

関節や脳もサポート

 

人も犬も高齢になると、関節に悩みを抱えるようになります。
関節が痛くて愛犬が運動したがらないでいると、筋肉は衰えていく一方です。
モグワンドッグフードには、関節に良いと言われているグルコサミンとコンドロイチン、MSMが配合されています。
これらの成分が関節の炎症を抑えて痛みを和らげてくれるので、高齢犬におすすめです。
また、主原料のサーモンにはDHAやEPA、アスタキサンチンなどが含まれています。
特に、アスタキサンチンは抗酸化力が高く脳の老化予防が期待できるため、積極的に摂らせたいですね。
高齢で歯が弱っている愛犬には砕いて粉末にするか、お湯でふやかしてから与えると良いでしょう。
ふやかす際には熱湯ではなく、ぬるま湯を使うと栄養素も破壊されません。
ぬるま湯で温めることで匂いが強くなり、食欲も刺激されます。

 

モグワンドッグフードは、高齢犬にもおすすめのドッグフードです。
高タンパクでありながらカロリーは控えめで、関節や脳をサポートする成分も入っています。